カテゴリー別アーカイブ: 麺・パン・シリアル

インスタントらーめん

塩・胡麻・とんこつは以前の即席麺と同じ桜井食品のものですが味が少し違います   
原材料はほとんど同じなのですが全体に少しすっきりあっさりしています   
麺はのど越しは以前の方が良いようですが小麦の風味はこちらの方が感じます   
価格も下がり晴屋としてはよりおすすめできるものと感じでいます  
らーめん
価格 しょうゆ・しお 129円(税別)  とんこつ 143円(税別)

おゆかけ麺 わかめうどん

和風うどんではムソーの「どんぶり麺きつねうどん」が晴屋今まで即席の定番でした   
今回発売の「わかめうどん」はそれを越して、価格も若干安くなっています    
麺ののど越の風味がより強く感じられより本格的に感じます  
のどしはきつねうどんの方がいいかもしれませんが、こちらは小麦汁の味付けは圧倒的にこちらに分があります   
臭みがなく、より切味と深みがあります
わかめうどん

価格 165円(税別)

おゆかけ麺シーフード

創健社で定番商品としてベストセラーだった名作「海鮮らーめん」の創健社で定番商品としてベストセラーだった名作「海鮮らーめん」のリメイク品です    
ほたてエキスや海老やイカの出しが円やかで深い味わいがありますが重たくくどい味ではなく、すっきりと切味のよいものに仕上がっています    
良質の長崎ちゃんぽんにも近い味なので、紅生姜や高菜漬などのトッピングがあい、美味しさが一団とアップします 
            
おゆかけシーフード

価格 160円(税別)

黒うどん

脱サラしてうどん作りに取り組む黒沢さんの誠意とやる気がこもった逸品です  
小麦粉の旨みと香りを楽しむのならこれが一番です   
ただしのど越しを愛する人たちには少し重い感じがあるかもしれません   
どちらかというとそば好きが好むうどんかもしれません
くろうどん
価格 250g 370円(税別)

そうめん

岩手産南部小麦粉と天塩のみで作ったそうめんです   
グルテン質と旨みが大変に豊富な南部小麦粉は世界一の美味しさと思います   
低温で熟成させ、豊かな風味と、少しもっちりと食べ応えのある食感が魅力です
そうめん
価格 250g 210円(税別)

種山ヶ原のスパゲッティ

自然に恵まれたアドリア海沿岸で伝統的に作られた有機栽培のデュラム小麦粉を、石臼で温度を上げずにセモリナ挽きして小麦の風味と食感を引き立て、清涼な湧水だけを使い練り上げて、手間と時間のかかる低温長時間熟成と乾燥をして仕上げられました
旨みが豊富なのに臭みがなく、小麦の美味しさが味わえます  
1.6ミリ径のスパゲッティはゆで時間8~10分で味が濃いので濃厚な味付けに、1.1ミリ径のフェデリーニはゆで時間3~5分でソースのからみがよく使いやすく便利
パスタ

価格 スパゲッティ各 500g 450円(税別)  フジッリ 500g 450円(税別)